« はじめての機能解剖学 特別講座 | トップページ | 体験!budokon・マットピラテス ミニWS 第2回 »

2007年9月20日 (木)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)の前に知っとこう!③時間湯・湯もみ

3.時間湯・湯もみ                     Img_1694

ゆもみちゃん達のプロの技に憧れている東京ヨガ温泉部マネージャーのまみこです。

以前のちゃまぐにて熱の湯の「ゆもみちゃん」達のダイナミックな湯もみと
神プラ練習生達のはしゃぎっぷりをご覧になった方も多いかと思います。

今回は草津温泉の伝統的な入浴方法「時間湯」についてです。

時間湯は、湯長に従い、湯もみ、かけ湯、入湯という順で、
高温の湯に3分間、号令に合わせて一斉に入湯します。
1回3分間で、これを1日上限4回繰り返します。

効果としては、身体のバランスを整え、
自然治癒力を引き出していき体質改善を目指します。

ゆもみちゃん達が行っていた湯もみは、
時間湯の入浴のための準備運動となり、熱い源泉をもむことによって、
温度調整とやわらかいお湯をつくりだしてくれるのです。

ただ・・、時間湯をすると、たくさんの汗、ふけが出たり、髪・ひげ・爪がグング-ン伸びはじめる、
汗・おしっこがにおってくる等々・・・ということが起こるそうです。

まさに、毒素排出(デトックス)なのです。

ちょっぴりどうなるか不安です。

今回の11月の草津リトリートでは時間湯にも挑戦する予定でいますよ。
草津デトックス体験みんなでしちゃいましょう。みんなですれば怖くない時間湯!!

ちゃまぐ
http://chamag.blog.drecom.jp/archive/627

時間湯オフィシャルサイト
http://jikanyu.net/index.html

熱の湯
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/index.html

www.eat-p.com/kusatsu/gensen/index.htm

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆◆chamaと行く草津温泉のんびりヨガリトリート

「2007年11月9日(金)~11日(日) 草津温泉中沢ヴィレッジ」

~アシュタンガヨガの集中練習と良質の湯を楽しむ合宿~

くわしくはこちら
http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_7a9f.html

|

« はじめての機能解剖学 特別講座 | トップページ | 体験!budokon・マットピラテス ミニWS 第2回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめての機能解剖学 特別講座 | トップページ | 体験!budokon・マットピラテス ミニWS 第2回 »