草津合宿

2007年9月29日 (土)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)の前に知っとこう!④温泉とヨガ

4.温泉とヨガ

湯上がりのけだるさと昼寝が好物の東京ヨガ温泉部マネージャーのまみこです。

さて、草津温泉リトリート(紅葉編)も近づいてきましたが、
私だけの温泉の楽しみ方をご紹介します。

浴槽に誰もいなくなった&遠くにいるのを見計らってジャンプスルーと
ジャンプバックを練習してみる。

ジャンプスルーとジャンプバックが出来ない私は、
イメージトレーニングと称して練習(?)しちゃってます。浮力最高!!!なんです。
あんなに、重い自分の体が、ひょいっと浮くんです。

いつも、イメージトレーニングは万全なんです。

(あくまでもイメージトレーニングであって、
こんな事しても実際はまだ出来ていませんけど・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。)

あ、でものぼせたりする人にはお薦めできませんよ。

もし、試してみる方は体調にご注意ください。
それと、廻りの方に大変な迷惑をお掛けする場合がありますので、
細心の注意を払ってくださいね。

草津・西の河原大露天風呂なんてお薦めです。広いですから。
草津で時間湯やいろいろな入浴方法を試してみるのも楽しいかもしれませんよ。

ちょっと体調がよくないひとの入浴法

http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/special/sience_of_hotspring/column2002_nyuyokuho.htm

温泉雑学百科

http://www.yomiuri.co.jp/tabi/domestic/zatsugaku/


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


◆◆chamaと行く草津温泉のんびりヨガリトリート

「2007年11月9日(金)~11日(日) 草津温泉中沢ヴィレッジ」

~アシュタンガヨガの集中練習と良質の湯を楽しむ合宿~

くわしくはこちら
http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_7a9f.html

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)の前に知っとこう!③時間湯・湯もみ

3.時間湯・湯もみ                     Img_1694

ゆもみちゃん達のプロの技に憧れている東京ヨガ温泉部マネージャーのまみこです。

以前のちゃまぐにて熱の湯の「ゆもみちゃん」達のダイナミックな湯もみと
神プラ練習生達のはしゃぎっぷりをご覧になった方も多いかと思います。

今回は草津温泉の伝統的な入浴方法「時間湯」についてです。

時間湯は、湯長に従い、湯もみ、かけ湯、入湯という順で、
高温の湯に3分間、号令に合わせて一斉に入湯します。
1回3分間で、これを1日上限4回繰り返します。

効果としては、身体のバランスを整え、
自然治癒力を引き出していき体質改善を目指します。

ゆもみちゃん達が行っていた湯もみは、
時間湯の入浴のための準備運動となり、熱い源泉をもむことによって、
温度調整とやわらかいお湯をつくりだしてくれるのです。

ただ・・、時間湯をすると、たくさんの汗、ふけが出たり、髪・ひげ・爪がグング-ン伸びはじめる、
汗・おしっこがにおってくる等々・・・ということが起こるそうです。

まさに、毒素排出(デトックス)なのです。

ちょっぴりどうなるか不安です。

今回の11月の草津リトリートでは時間湯にも挑戦する予定でいますよ。
草津デトックス体験みんなでしちゃいましょう。みんなですれば怖くない時間湯!!

ちゃまぐ
http://chamag.blog.drecom.jp/archive/627

時間湯オフィシャルサイト
http://jikanyu.net/index.html

熱の湯
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/index.html

www.eat-p.com/kusatsu/gensen/index.htm

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆◆chamaと行く草津温泉のんびりヨガリトリート

「2007年11月9日(金)~11日(日) 草津温泉中沢ヴィレッジ」

~アシュタンガヨガの集中練習と良質の湯を楽しむ合宿~

くわしくはこちら
http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_7a9f.html

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)の前に知っとこう!②泉質編

老後の夢は全国湯治巡業の東京ヨガ温泉部マネージャーのまみこです。

「泉質主義」を掲げている草津温泉の泉質・効能についてです。
草津温泉は日本三大名泉の一つとして称される名湯です。

純度100%の源泉かけ流しで殺菌力の高い湯が特徴です。強酸性の湯でお肌もつるつるです。

東京に戻ってきて手足の皮が剥け始めて、んっ?!水虫?!
っとちょっぴり焦った部員もいましたが、どうやら脱皮したようです。

一皮剥けました。

もちろん、しばらくお肌はつるつるです。
思わず、誰かに触らせたくなるようなツルスベお肌です。

神経痛・筋肉痛・関節痛などなど効能は恋いの病以外なんでも治すといわれています。

ヨガした体を草津のお湯がじんわ~りと癒してくれます。無料の共同浴場が街中にあります。

極上のひとときを味わいに草津に一緒に行きませんか?

草津温泉最新情報は「湯Love草津」をご覧ください。

(草津のライブ映像もお楽しみいただけます。神プラでは操縦権争いが熾烈です。)

http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/index.html

草津大好き

http://www.eat-p.com/kusatsu/gensen/index.htm

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆◆chamaと行く草津温泉のんびりヨガリトリート

「2007年11月9日(金)~11日(日) 草津温泉中沢ヴィレッジ」

~アシュタンガヨガの集中練習と良質の湯を楽しむ合宿~

くわしくはこちら
http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_7a9f.html

Img_1683

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)の前に知っとこう!①

草津温泉合宿に行きたい方も行かない方もとりあえず読んでください!
「東の横綱」草津温泉について、温泉部マネージャーが語ります!

1.基礎知識

硫黄臭大好き東京ヨガ温泉部マネージャーのまみこです。

涼しくなり始めて11月の草津リトリートが近づいて来たように感じますね。
草津温泉って名前は聞いたことがあるけど・・・どんな所?
って思っているかたも多いかと思います。
群馬県草津町に位置し、都内からバスで5時間・上野から特急電車もでています。
草津は関東・日本海側・東北・近畿etcからほどよく遠いのです。
よく言えば、日本海と太平洋の真ん中!?なのです。
おしゃべりしたり、睡眠をとったり、ゲームをしたりしていると割と長いようで
あっという間の移動時間ですよ。

ご想像の通りかなりの山奥です。
そして、言わずと知れた温泉王国です。

東京ヨガ温泉部のホームなのです。

草津温泉は、
「泉質主義」・自然湧出泉湯量日本一・源泉かけ流し天然温泉・強力な殺菌力
を宣言しています。

草津のどの温泉に行っても源泉掛け流しで、
都内の銭湯・温泉のようなツ~ンとした塩素臭はまったくしません。
天然温泉100%です。

大地の恵みに感謝!!しつつ、みんなでいいお湯に出会いに草津に行きましょう。

草津地図Goole map
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C%E5%90%BE%E5%A6%BB%E9%83%A1%E8%8D%89%E6%B4%A5%E7%94%BA618&lr=&ie=UTF8&oe=UTF-8&om=1&z=15&ll=36.628444,138.596735&spn=0.015705,0.039353&iwloc=addr

英語バージョン
http://www15.wind.ne.jp/~welcome-gunma/index.htm

「湯Love草津」
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/index.html

◆◆chamaと行く草津温泉のんびりヨガリトリート

「2007年11月9日(金)~11日(日) 草津温泉中沢ヴィレッジ」

~アシュタンガヨガの集中練習と良質の湯を楽しむ合宿~

くわしくはこちら

http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_7a9f.html

前回の様子はこちら

http://tokyo-yoga.cocolog-nifty.com/blog/cat11193432/index.html

| | コメント (0)

2007年8月 9日 (木)

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編)決定!

そういえば、草津温泉レポートですが、お伝えしようと思ってもあまりにも内容が盛りだくさんだったのでなかなか書けず、中途半端ですねぇ。。と、言っている間に、もう次の草津合宿開催のお知らせが届きました。

草津温泉のんびりヨガリトリート(紅葉編) 
2007年11月9日(金)~11日(日) 定員18名

ところ:草津温泉中沢ヴィレッジ
参加費:49800円(現地集合) 
53000円(直行バス利用)
初心者歓迎!!

もちろん、東京からはみんなで直行バスでいきますよ!草津温泉へは名古屋方面にも高速バスがあるそうです。東京以外からもよろしかったら、ご参加ください、チョイナチョイナー♪

詳しくはこちら 「in.pdf」をダウンロード

449175079_175_1

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

湯もみちゃんキターッ━━(゚∀゚)━━!!

Img_1693_1 Img_1694

お待たせでした。この草津レポ、更新が遅れて「もう、湯もみちゃんの姿はみれないのか?」と言われましたが、待ってこそ、価値があるのですよ!さぁ、登場です。

湯もみちゃんは、どちらかといえば、湯もみ「さん」です。そして、「湯もみキャリアウーマン」な雰囲気が漂っています。。

| | コメント (0)

やらせてくださいっ!

449175079_175 私達、湯をもむために草津に着たんです!ヨガもしてますけど。♪チョイナチョイナー♪

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

湯もみちゃんはまだかなー

Dsc02492 「湯もみちゃんはまだかなー。湯もみちゃんに早くなりたいなぁー」

| | コメント (0)

集合写真そして湯もみショーへ

Dsc02489_2 Img_1687 さて、くみ先生が見守る中、集合写真です。ゆもみショーの熱の湯の内部はこんな感じです。中央にお風呂があってそこで湯もみが行われます。

湯もみは、熱い熱い草津の湯を冷ますための伝統的な方法です。水で冷ましちゃっては温泉の成分が薄くなってしまいますからね。せっかくもむのですから、歌でも歌ってリズミカルに、ってことで「くさつよいとーこ、いちどーはおいで♪」と歌ってもむのです。

そしてこの湯もみショーには先着20名が体験できるとあって、大の大人のわれらは30分前から先頭に並んで「かぶりつき」席を陣取ったと言うわけです。Img_1692_1

| | コメント (0)

2007年5月31日 (木)

湯畑カメラ「くみせんせー!!」

くみ先生に電話。

留「みえますかー?」

く「みえるよー。派手なシャツの人がいるねー」

留「chama先生、写ってるみたいですよー。みんなも手を振ろう」

く「わっはっはー。うつってるー。おもしろーい。黄色いジャージは留め子だ!」

留「くみ先生、カメラ動かしてー。右!左!」

く「はーい。みぎー、ひだりーうえー、したー」

一同「きゃー!がはっはー!!」(大大爆笑)

これが面白いのです。

くみ先生は、その画面を見ていた自分の方が面白かったと言ってました。

Img_1688 Photo_2写真・ 手を振る我らと、くみ先生の見ていたパソコン(黄色いのが見えます)

| | コメント (1)

より以前の記事一覧